印鑑・はんこ]へようこそ!

TOP

手作りはんこ

手作りはんこの作り方

はんこの種類

はんこの画像一覧

サイトマップ

⇒印鑑の種類

⇒実印とは?

⇒印鑑証明

⇒印鑑の歴史

⇒印鑑の画像一覧

手作りハンコとは?

石や泥や消しゴムなどを彫って自分のオリジナルを作ることです。

もっともポピュラーな物としては消しゴムを彫って好きなキャラクターの絵や抽象的な文字をつくり
親しい人達に送る手紙などに利用します。

使い方の例としては年賀はがきや便箋の縁にマークとしてスタンプの様に使用します

 

ハンコと世界

西洋から伝わってきた「はんこの制度」。なんと「旧約聖書」の中にも、実印や認印の制度のくだりが
『40箇所』ほど散見されているのです。
現在、世界で「はんこ」を使用しているのは日本・中国・台湾・韓国の4ヶ国、中国では公印のみの使用です。
世界中に広がり、受け継がれた「はんこ」には、書にも印影にも趣きがあります。

鎌倉時代にあった「筆軸印」は、その名の通り、筆の軸先に朱(または墨)をつけて捺印していたようです。
軸先は、加工されることはなく、印字のない普通の筆です。
どうやら、当時の役人の「記録確認」の役割をしていたようです。